断酒・卒酒 壊れる自分に縁を切るブログ

断酒します。28年ほど飲んできたお酒をやめます。自分では陽気で楽しいだけの酔っ払いかと思っていたのですが、間違いに気づきました。大切な妻・親戚に迷惑をかけている酔っ払いでした。

縁のないもの

f:id:dansyu_sotusyu:20170629140855p:image

アクセス解析をみると、こんな更新のないブログにもたどり着く方がいるらしい。

たどり着いた方々は、飲酒に悩み、僕が年初に断酒の諸先輩がたのブログに助けを求めたような切実な想いなのだろうか?

 仮にそうであるならば、このブログで参考になるのは断酒2日目以降あたりの方がいいのではないかと思います。※アル中が書いたものなので、誤字脱字、おかしな文章があります。

 

あと、僕にとっての断酒の先輩の方々のブログも読んでみてください。勇気づけてもらえます。

nomisuke.hatenadiary.jp

saityarennji20150101.hatenablog.jp

blog.livedoor.jp

『酒をやめたいヒト』が読む断酒ブログ。 卒酒~わたしお酒やめました~

 

kurihama.cocolog-nifty.com

 

 

本「禁酒セラピー」(著 アレン・カー)も勿論おすすめです。

 

 

 

酒と縁を切って160日あまり。 

変化した事といえば、

 

歯ぎしりをしなくなったこと。

心臓が苦しくなくなったこと。

嫌な夢を見なくなったこと。

不安感がなくなったこと。

※改めて書き出すと、アルコールって薬物(毒物)ですね( 一一)

あと、

飲酒時は顔が油っぽかったが、飲まなくなって脂っぽさがなくなったこと。

妻と娘から「(妖怪)あぶら〜」と呼ばれなくなったこと。

頭髪が薄かったことが改善された気がすること。

献血するときに「輸血された人が酔っぱらってしまうんじゃないか?」って思わなくなったこと。

 

取り組むべき事柄から逃げなくなったこと。

逃げたとしても最低限お酒を飲まないから、立ち直ることが早くなったこと。

自己啓発の本なども利用して、ポジティブになったこと。

夢を持つようになったこと。

ベンチプレスMAXが97.5kgから105.0kgになったこと。

 

 

 

お酒売り場、飲食店などでビールを見かけると頭の中で

「馬がビールジョッキにイ〇モツをつっこみ、小便を泡立てながら勢いよくしている」ことをビジュアルとしてイメージしていること。そして「ジョッキに注がれたものは僕の人生に悪い毒だ」と唱えています。 下品ですが飲まないためなら何でもアリです。

 

「お酒を飲まなくてつまらない奴と他人に思われる」か、それとも「酒を飲んで家族に迷惑をかけるか」を比較して、前者を選択していること。 

 

他の人には合うのかもしれないが、僕には縁のなかったものと割り切ること

以前にも書きましたが、私の中では「お酒」=「縁がなかった女性」としています。

縁のなかった女性にいつまでも未練を持っていても自分が幸せになりません。ましてこの女性は悪女なんですから。

 

 

 

 

広告を非表示にする