読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断酒・卒酒 壊れる自分に縁を切るブログ

断酒します。28年ほど飲んできたお酒をやめます。自分では陽気で楽しいだけの酔っ払いかと思っていたのですが、間違いに気づきました。大切な妻・親戚に迷惑をかけている酔っ払いでした。

断酒9日目

1週間を超え、自分の白目からよどみ、充血が取れました。子供たちにキラキラした目には及びませんが、とてもすっきりしたいい気分です。

睡眠もいい感じになってきました。毎日1時間程度の運動の疲労あって夜9時半前に就寝。夜中0時前後、トイレに起きるが、朝4時~5時まで深い眠りにつけている。まるで年配の方の睡眠(笑)。断酒1~3日目までの不眠がうそのようです。

家族3人で同じタイミングで布団に入り、絵本を読んで、娘をくすぐったり、娘が寝た後、妻と話したりする。そして幸せを感じたまま眠りに落ちていく。僕に今一番、大切な大好きな時間です。

 

断酒を継続していくために、本やネットの情報、断酒の先輩方のブログを読み、このブログに書き込んで備忘録としているのですが時間がかかります。今朝も4:30から始まり、今5:16です。30分程度でまとまるかと思ったのですが、なかなかできません。

まぁ、今の僕の生活からアルコール毒から縁を切るためには大切なことだし、何よりこれにかける時間はアルコール毒を飲んでいるとき、泥酔しているとき、そこから目が覚め鬱な気持ちで過ごす無駄な時間を考えれば、はるかに有意義!これからに活きる時間だ!OK!OK!

 

Nさんの8日目日記、「禁酒したご褒美に大好きなえぶすびーるロング缶買っちゃおうかな…」と、ありました。僕もそれやったことがあります(笑)。また、Nさんも禁酒セラピーを何度も何度も読み込まれたよう。そして、炭酸水、クエン酸水、寝る、有酸素運動を実践されていた模様。

9日目は家族で花見を行ったようで、周囲の花見客たちの宴のお酒がうらやましかった模様。今のNさんのブログを読むと、日々の積み重ねがNさんの意識を変えたのだとわかる。僕もNさんに続くぞ!

 

今日は鍼の後、お台場のトリックアート→大観覧車→TOYOTAショールームと遊んできました。帰り道、夕食をイオンのフードコートでとり、食料を買い出しに行ってくれた妻と別に、眠くなった娘を抱っこして車に戻うとしたら、駐車した場所を忘れてしまってました。娘を肩車しながらその駐車フロアを一周して、やっと見つけた娘の一言「冒険みたいだったね」、ちょっと大変だった思いが楽しい思い出になりました(笑)

 

 

嫌酒記事

 禁酒セラピー 14お酒を飲むと外交的になれるのか?より

“飲酒の恐ろしいところは、痛みに対する恐怖心がなくなること以上に、よく精神がなくなってしまうことです。お酒で体の機能が鈍るだけでなく、責任感も薄れてしまいます。飲酒運転で他人を殺してしまった時のことを想像できますか?罪の意識に一生さいなまれながら生き行くことを想像できますか?”

 

小国副町長、飲酒運転容疑 福岡県警逮捕 公務届け、新年会出席

2017.1.26 西日本新聞より

www.nishinippon.co.jp

午前3時ごろの昨晩って何時を指すのかなぁ。昨晩の23時とかですかね。アルコール抜けるわけないです。新年会。飲酒するでしょう普通。タクシー使えばいいのに。そんなことすらアルコール毒を飲むと麻痺して考えられなったのかもしれないですね。

 

”お酒を飲むと勇気が出る、というのは誤解です。お酒はただ恐怖心と抑制心をなくすだけなのです。そして、それがよいことだ、と私たちは長い間誤解し続けてきたのです”